七尾市・中能登町で新築、リフォームを手掛けるシティハウス産業



S様は、子供さんもお孫さんも手を離れ、ひ孫ちゃんの面倒をみながら毎日楽しく暮らしているご夫婦です。

ご夫婦が新居に求められたご要望を叶えつつ、変形の土地形状の問題もクリアした間取りをご提案して、ついに新居が完成しました♪

S様から頂いた要望はこれからご夫婦2人でしっぽり暮らすしていくにはごく当たり前のものでした。当たり前の要望とは何だったのか?
S様邸の家づくり、是非ご覧ください♪





夫婦2人でしっぽり暮らせる終の棲家

部屋の大きさは最低限でも良い(部屋数もご夫婦のそれぞれの寝室とLDKがあればOK)

S様は立派なにお子様を育て上げて、巣立っていかれたので、これから家族も荷物も増える可能性はとても低いです。
ですので、終の棲家となる今回の家づくりはそんな意味でもこのような要望があったのだと思います。





これがS様邸です。ね。本当に2人でしっぽり暮らせる程度の大きさでしょ。
でもね、仕上がってみると、これで充分かな〜♪
っていう感想もスタッフからは聞こえてきました。

では、その全貌をご紹介していきますね。




玄関はお客様用と家族用。そして飾り棚。

玄関を開けると現れるのがお客様用玄関。
角度的に見えませんが、左の壁には飾り棚が造作されています♪
これで、いつ急な来客があっても綺麗な玄関でお客様をお迎えできます。
(写真左)

玄関右側の壁にある引き戸を開けると2人家族としては充分過ぎる程の収納棚が♪
これが家族用の玄関です。
収納棚の横にはコート等を掛けれるようにハンガーパイプも設置されています。
(写真右)




日当たりの良いLDKと掘りごたつ

日当たりの良いLDKはカーペット仕上げ。フローリングと違って、やわらかいし、座ったり、寝転んだりするのに適しています♪

LDKにはトイレも隣接しています。
夫婦それぞれのお部屋からトイレや洗面所・お風呂への動線も短いので、生活する上では移動の労力をかけない設計になってます♪
キッチンの後ろは洗面所・お風呂があります。




それぞれの寝室はやはりタタミ♪

やはり寝室はタタミ♪寝起きの事を考えるとタタミの上に板を敷いて、ベッドを置くかもしれませんが、タタミの部屋はやはり落ち着きますからね。




左はご主人様の寝室、右は奥様の寝室です。
奥様の寝室にはタンスを二竿置けるような板の間も設けました。
女性はお洋服や着物等を仕舞うスペースがないと不便ですもんね♪




そして水廻り(トイレ、お風呂等)









LDKに隣接する洗面脱衣室とお風呂
こちらはトイレ。
いまや当たり前の節水型トイレです。
住宅設備の説明の時に節水型トイレならではの説明も受けていらっしゃいました。





お引渡しと地鎮祭の様子です



いつもはお引渡し式をするのですが、ご本人さん達はそれをお望みにならないだろうな〜と思って、
あえて盛大な式はせずに個別で住宅設備の説明やお世話になったお礼をさせて頂きました。

弊社会長のご友人でもあり、会長も地鎮祭には参列させて頂きました。


そしてお引渡し。これからも会長ともども末永いお付き合いをよろしく願いします♪
S様、どうもありがとうございました!


こちらの施工例に関するお問い合わせは下記から



概要


規模/地上2階建て

坪数/約15坪

1階/LDK(7.8帖)、和室2間(ともに5帖)、トイレ、洗面脱衣室、U.B

家族構成/ご主人、奥様

エリア/七尾市国下町


こちらの施工例に関するお問い合わせは下記から