七尾市・中能登町で新築、リフォームを手掛けるシティハウス産業


キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家

注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:外観

外観
濃い色と明るい色の対比を利用して落ち着いた感じに仕上がりました。
1階、2階の窓位置を同じにすることによって建物がスマートにみえるように演出されています。



注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:玄関・廊下

玄関・廊下
広々とした玄関の天井は吹抜けになっています。
天井が高く、開放的な印象を与えます。
廊下には飾り台が設置されており、一輪挿しなどを置くことによってお客様をあたたかく迎えてくれます。



注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:リビング・キッチン・タタミコーナー

リビング・キッチン・タタミコーナー
テーマは家族が集う空間。タタミコーナーではキッチン越しで会話が楽しめるように工夫しました。
リビングは壁1面をモダンな感じのクロスでアクセントを付けて、天井には間接照明を配置してアクセントクロスを引き立てるように配置しました。



注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:和室

和室
LDKと隣接する和室は襖を開けると一体の部屋として広く利用できるように工夫しました。
LDK同様に壁一面に斬新なクロスを使用し、和モダンな空間へ。




注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:2階書斎・2階廊下

2階書斎・2階廊下
ダークな色で統一し、落ち着いた空間を演出する旦那様用の書斎。
あえて小さめの窓を設置。仕事がしやすいように大きめのカウンターを設置してパソコン等が出来るように配線を確保しました。



注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:寝室・子ども室

寝室・子ども室
壁紙は白と黒を使用し、モダンでなおかつ大胆な空間へ。
ウォークインクローゼットは衣類などがどこにあるか分かるように考えて棚板を施工しました。

子ども室はピュアなイメージで清潔感のある壁紙に統一。
将来間仕切り出来る様に設計してあります。



注文住宅・キッチン越しに会話のキャッチボールが出来る家:中能登町K様邸:洗面室・サンルーム・浴室

洗面室・サンルーム・浴室
壁一面に収納スペースを設置。1つは衣類などにほこりがかぶらないように引き出し付き収納。もう1つは床から天井いっぱいの可動式大型収納。
天井には物干しが出来るように物干しシステムを施工しました。



施工ポイント

・全体的にシックな印象ながら、家族団らんの時間を大切にできるように配慮
・将来まで考えて子もど室は間仕切れるように設計
・照明器具にもこだわり



物件概要

所在地鹿島郡中能登町
家族構成親子3人(夫婦2人、子供1人)
法規無指定
構造・工法木造在来軸組工法
構造材集成材
基礎ベタ基礎
規模地上2階
敷地面積324.76M(98.23坪)
床面積1F:68.00M(20.57坪) 2F:56.00M(16.94坪)
延床面積
(法規上)
124.00M(37.51坪)
主な仕上
外壁防火サイディング
内壁ビニールクロス張り
カラークロス張り
屋根平板瓦葺
施工2012年2月
竣工2012年7月