七尾市・中能登町で新築、リフォームを手掛けるシティハウス産業


ママ友同士の信頼関係が生みだした子育て世代に理想的な家づくり
外観

施主様の奥様と、担当営業スタッフがつないだご縁で建築された「子育てしやすい家」です。
奥様の家事動線を整え、家事をしながらお子様の様子を確認できるように工夫しました。

また、旦那様の趣味のスペースも確保し、家族みんなが暮らしやすい空間となりました。



シューズクローク
シューズクローク



女性の靴は、春秋はパンプス、夏はサンダル、冬はブーツ、と数が必然と多くなります。
ましてや子育て世代になってくるとお子様のかわいらしい靴も多くなってきます。
(お子様はすぐに大きくなるので、履けなくなった靴を捨てるのももったいなくて保管したり…)

シューズクローク

そこで
ハートたくさんの靴を収納できるように
ハートどこにどんな靴をしまったのかすぐにわかるように
大容量のシューズクロークを設けました。



キッチン・リビング・ダイニング

奥様方から必ずいただくご要望「水廻り動線」
最近は共働き家庭が多く、女性も忙しい中、仕事・家事・子育てを日々頑張っています。
少しでもそんな女性の負担を減らすべく、効率よく家事ができるような動線を確保しました。




ダイニングはキッチンカウンター越しではなく、キッチンの出口に。食事で多く出る洗い物を運ぶのも楽々です。
リビングが広々と使えるようになりました。



タタミコーナー

『家事をしながら子供が遊んでいる姿をチェックしたい…』
そんなご要望がある方には重宝される空間です。



バスルーム

広々としたバスルームにはゆったり体を横たえられるワイドなバスタブを入れました。
お子様と入っても、十分な広さです。



階段

階段は明かりとりの窓、白い壁紙で見晴らしをよくしました。



2F寝室・ウォークインクローゼット



ダークブラウンの床がシックなマスターベッドルームです。
収納は大容量のウォークインクローゼット。

バルコニーは広々としていながらお子様たちの安全も考慮された、安心のアウトドアスペースになっています。


所在地中能登町良川
家族構成親子3人
建ぺい率
容積率
法規
構造・工法木造在来軸組工法
構造材集成材
基礎ベタ基礎
規模地上2階
敷地面積208.28m(63.00坪)
床面積1F:76.75m(23.22坪) 2F:64.00m(19.36坪)
延床面積
(法規上)
140.75m(42.58坪)
主な仕上
外壁防火サイディング
内壁ビニールクロス張り
カラーフロア張り
屋根平板瓦葺
着工2013年3月
竣工2013年6月
〜住まいに関するご相談はありませんか。〜